素音州音presents ~SUPER SuonSuon SPECIAL~

素音洲音とは

素音洲音〜スオンスオン〜

2008年1月より博多中洲で始まった、
ライブイベント!

詳細 >>

カレンダー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

素音洲音とは

大阪在住、シンガーソングライター北野淳が、何故か福岡の町で。。。

何かを感じ。。。

そして何かを求め。。。

生まれるべくして素音洲音が始まる!


さかのぼること2007年夏。。。
本来のシンガーソングライター活動以外の演奏の仕事で福岡に。
何とそれは北野淳にとっても初体験!Jazzの仕事であった。
譜面も読めないことはないが、プレイヤー達のように多分に理解する技量もないまま本番に!
この初Jazzとの出逢いが、北野淳をまた一回りも二回りも大きくさせたのであった。
このセクションはあまりにも長くなるので割愛させていただく。

それから数ヶ月後。。。
福岡で受けた刺激と経験は薄れることなく常に心のどこかに。
そんなある時に中洲のライブハウス「Gate's7」「ウタのチカラ」が行われることを知る!
しかもそこに以前から親しい平君の「The Love」の名前があるではないか!!!
この縁に何も感じないわけもなく、すぐさまイベントへの出演交渉!
これがまたギリギリセーフでオープニングアクトとして出演決定!
そして運命の、2007年12/9 Gate's7、北野淳福岡での初ライブとなる♪

20代の頃なら、色んな場所でのライブ経験のみが刺激になっていて、それで満足していたはずだが、
頻繁に来れるわけもない、そして今まで縁のなかった場所でのいきなりの展開にやりっ放しは勿体ない!
12月のイベント時に告知できるよう、事前にブッキングの方に、
「来年から月一イベントやりたいんですけどお願いできませんか!!!!」と頼み込む!
そこでも何とあり得ない縁!ブッキングの方が大阪のライブハウスにいた方で、何とその人のボスと北野淳は接点有りときたら。。。

話は急展開で、12/9のイベント時に「来月からここでイベントを〜」


なるべくしてなったと言っても過言ではない、この出逢いとタイミング!

それが、素音洲音〜スオンスオン〜である。